CW ARCHIVES
卒業生の活躍 ━『ユリイカ』8月号掲載
2011年春に卒業した宿久理花子(しゅく・りかこ)さんの詩が、
今月発売の『ユリイカ』に掲載されています。
 
130802_01
 
130802_02
 
中村稔さんと、竹西寛子さんの連載に挟まれるカタチで、
「全国的に」という80行の詩が載っています。
 
宿久さんは会社員として働きながら、詩や小説などの創作をつづけていて、
原稿を依頼されて、詩を書くのはこれが2度目だそうです。
最近小説を書いていたから、散文の影響が出たかも・・・と話してくれました。
 
先日の前期合評会にも遊びに来てくれましたが、
在学生の作品に対して、鋭く厳しいコメントを言う姿がとても頼もしかったです。
 
卒業生を輩出して3年。
みんなの活躍を聞くことは、大きな喜びです。
| 2013.08.23 Friday | 学生・卒業生の活躍 | 投稿者:takeuchi |