CW ARCHIVES
「創造日和」が発行されました
2回生による文芸同人誌のおしらせ
2回生の有志で制作した文芸同人誌「創造日和」が完成しました。
彼らの創作した小説が14作品掲載され、装丁や編集も学生自ら行いました。


<作品リスト>
「消えた影」森佑樹
「so long good bye」赤銀
「彼女のための夜想曲 恋ホ長調」寺井天久
「ごっこ遊び」アダー
「箱の外で呼吸する」
「思いを此方へ」梓沢京雅
「明日を想う」文香
「花と道化師」小倉萌
「送り日」陶山郁
「ガムテープ」長村紙
「およそ一時間の」二木洋一
「幻想論」結乃
「タイムカプセル」木川倉一
「他人の記憶」酒井めぐみ


(編集長の森田さん、執筆者の森さん)
新入生たちは1学年上の先輩たちがどんな小説を書いてきたのかを知り、
読んだ意見や感想を先輩たちに直接お話ししてみてください。

4月の末に開催されるオープンキャンパスにて配布いたしますので、
興味をもたれた方は是非文芸ブースにお越しください。

(文・鵜飼慶樹)
| 2013.04.04 Thursday | お知らせ | 投稿者:ukai |