CW ARCHIVES
授業レポート 「聞いたことを文章で表現する」
表現基礎II 担当:河田学先生



「表現基礎I・II」では一年生たちが日本語表記のルールや調査の方法、
文章校正やレポートの書き方などといった文章の基礎を学びます。
今回のテーマは「聞いたことを文章で表現する」。
先週は同級生に生い立ちや将来やりたいことなどを聞き、
インタビュー記事としてまとめました。



今週は学科の外の知人にインタビューを行い、記事にした課題を合評しました。
取りあげられた作品のなかには心理学を専攻している他大学の友人の話や、
かつて「伊予の鬼軍曹」と呼ばれた父の記事など興味深い記事がたくさんありました。




いつも何気なく会っている人びとに改めて話を聞き、
自分の知らない読者にむけて文章にする。
それはインタビューだけでなく、すべての創作活動のテーマを探すことにも共通していますね。

(文・鵜飼慶樹)
| 2012.11.09 Friday | レポート | 投稿者:ukai |