CW ARCHIVES
Storyville vol.2 終了
2009年9月5日 極楽寺


週末、Storyvilleの第2回目が開催されました。
場所は、おなじく極楽寺。課題図書は、芥川龍之介の「蜘蛛の糸」「鼻」「トロッコ」です。

今回は、一般の方々にも数名お越しいただきました。
このStoryvilleでは、世代や立場を越えて、物語について語ることを目標にしていますので、こうしていろんな方に興味を持っていただけることは、とても嬉しく思います。

20歳前後の学生から、ご年配の方まで、
それぞれの読み方があり、感じ方があります。
また、同じ作品でも、昔に読んだときに感じたことと、
いま読み直して感じることが違っている。
前回も感じましたが、こうしてそれぞれの読みを語り合うことは、
いろんな発見があり楽しいですね。

第3回目は10月17日(土)17:30より、「ことばのはおと」さんで開催します。お気軽にご参加ください。



前回の模様が、光文社古典新訳文庫カフェblogに掲載されました。
こちらもぜひご覧ください。

光文社古典新訳文庫カフェblog
| 2009.09.07 Monday | STORYVILLE | 投稿者:takeuchi |