CW ARCHIVES
連続ドラマ「おいしく食べて体脂肪を減らしキレイにヤセる館の物語」
 
本日より、連続ドラマ「おいしく食べて体脂肪を減らしキレイにヤセる館の物語」がはじまりました。全20話、毎週更新しながら、2014年3月末までつづくWEB上の物語です。
 
執筆しているのは大塚ひかりさん(3回生)。この館の支配人である荒牧麻子さん(食卓プロデューサー)より依頼を受けて、脚本を書いています。
 
連続ドラマのほかにも、「食べて健全に痩せる」情報がこれから公開されるそうなので、個人的にも楽しみにしています。ぜひ皆さんもこの館を訪れてみてください。
大塚さんの物語は左上のメニュー「小劇場&小ホール」からご覧いただけます。
 
 
「おいしく食べて体脂肪を減らしキレイにヤセる館の物語」
http://dietnavi.org/
 
131015
| 2013.10.15 Tuesday | 学生・卒業生の活躍 | 投稿者:takeuchi |
卒業生の活躍 ━『ユリイカ』8月号掲載
2011年春に卒業した宿久理花子(しゅく・りかこ)さんの詩が、
今月発売の『ユリイカ』に掲載されています。
 
130802_01
 
130802_02
 
中村稔さんと、竹西寛子さんの連載に挟まれるカタチで、
「全国的に」という80行の詩が載っています。
 
宿久さんは会社員として働きながら、詩や小説などの創作をつづけていて、
原稿を依頼されて、詩を書くのはこれが2度目だそうです。
最近小説を書いていたから、散文の影響が出たかも・・・と話してくれました。
 
先日の前期合評会にも遊びに来てくれましたが、
在学生の作品に対して、鋭く厳しいコメントを言う姿がとても頼もしかったです。
 
卒業生を輩出して3年。
みんなの活躍を聞くことは、大きな喜びです。
| 2013.08.23 Friday | 学生・卒業生の活躍 | 投稿者:takeuchi |
編集と文筆と
卒業生の活躍
第1期卒業生の静内二葉さんが「編集人」をつとめるムック『キャンプ for Beginners』(晋遊舎)が発売されました。静内さんは2010年度にクリエイティブ・ライティングコースを卒業したあと、東京の晋遊舎に就職し、編集者として数々の雑誌を手がけてきました。新しい本ができるたびに、研究室に届けてくれています。
 
130624_01
 
『キャンプ for Beginners』
 発行 2013年6月19日
 定価 933円+税
 ISBN 978-4-86391-785-9
 
晋遊舎のHPへ 
http://www.shinyusha.co.jp/~top/02mook/camp-beg.htm



 
さいごの見開きページに、「アウトドアにサコッシュという選択肢を 」というコラムが掲載されています。
執筆者は、彼女と同じく第1期卒業生の大江和希くんです。現在はフリーのライターとして、少しずついろいろな媒体に文章を書いていると、近況を報告してくれました。
 
130624_02
今年の春、東京で静内さんと会って、この企画の話を聞きましたが、「いつか編集者になったら、大江くんや同級生に文章を依頼して書いてもらいたい」と思っていたそうです。彼女にはまだまだたくさんの夢があるそうですが、それが一つ叶ったのだな、とこのムック本を受け取ったときに思いました。
 
大江くんも、この春から本格的に文筆家として営業活動をはじめたようで、文章が掲載された媒体が出たら送ってくれています。まだ卒業生の少ない文芸表現学科ですが、第1期生たちがこうして道を切り拓いている様子はとても嬉しく思います。

| 2013.06.27 Thursday | 学生・卒業生の活躍 | 投稿者:takeuchi |
アネモメトリ −風の手帖−
WEBマガジン連載 山脇益美さん
「アネモメトリ −風の手帖-」というWEBマガジンはご存知でしょうか?
通信教育部芸術教養学科が発行している、月刊のWEBマガジンです。

anemometori


anemometori_2
このなかの連載「風を知るひと」では、
自分の仕事を自分でつくっている全国の開拓者たちにインタビューを行ない、
それぞれの情熱を紹介しています。
 
この連載を担当しているのが、
クリエイティブ・ライティングコースを2011年度に卒業した、山脇益美さんです。
在学時より、
京都芸術センター通信『明倫art』のダンスレビュー、
京都国際舞台芸術祭「KYOTO EXPERIMENT」特集ページ担当、
などに携わり、
 
卒業後は、
NPO法人BEPPU PROJECT運営補助を経て、
フリーのライターとして活動しながら、詩作をつづけています。
 
「アネモメトリ」最新号では、
京都造形芸術大学通信教育部空間演出デザインコースを卒業し、
千葉県松戸市のまちづくりメンバーとして活躍されている、
小川綾子さんにインタビューをしました。
 
ぜひ下記よりご覧ください。
 
アネモメトリ http://magazine.air-u.kyoto-art.ac.jp/
 
 



| 2013.06.20 Thursday | 学生・卒業生の活躍 | 投稿者:takeuchi |
暦と数字のあいだを
『ユリイカ』2012年1月号掲載

クリエイティブ・ライティングコース4回生の宿久理花子さんが、2012年の「ユリイカの新人」に選ばれました。選者は小池昌代さんです。本日発売の『ユリイカ』1月号に、書き下ろしの詩「暦と数字のあいだを」が掲載されていますので、ぜひご覧ください。

※現代詩の登竜門の1つである「ユリイカの新人」は、雑誌『ユリイカ』の巻末投稿欄に、優秀な投稿詩数編が、選者(今年は小池昌代さん)の選評とともに毎月掲載されたもののなかから、最も優秀な者が「ユリイカの新人」として毎年選ばれ、顕彰されています。


| 2011.12.27 Tuesday | 学生・卒業生の活躍 | 投稿者:takeuchi |
編集人として出版!
卒業生 静内二葉さん
卒業して1年も経っていませんが、クリエイティブライティングコース1期生の静内さんが編集人として携わった実用書が本日出版されました!
一足早く読ませてもらったのですが、早速使えそうなのがたくさん紹介されています。
書店などでお見かけの際は、是非、手にとってご覧下さい。

『Windowsフリーソフト大全集2012年度保存版』
 発売日 2011年12月15日(木)
 定価  1380円(税込)
 付録  DVD-ROM
 Amazonへは、こちら
静内二葉 編集書籍
| 2011.12.15 Thursday | 学生・卒業生の活躍 | 投稿者:takeuchi |